婚活での初デートで気をつけること♡vol.3

初デート 婚活 会話

前回は、初デートの会話で大切なポイント(前編)をご紹介しました。

初デートでの会話はとても大切ですが、内容よりも会話を楽しむことが大事、ということがわかりましたね。

今回は、初デートの会話で大切なポイント(後編)をご紹介します。

 

①聞き役になる

初デートでの会話は、誰でも緊張するもの。

必死に自分の話をしようとすると、空回りすることも多々あります。

そこで、おすすめなのが聞き役になることです。

 

喋るのが苦手…自分の話をうまく伝えることができない…

そんなときは、聞き役になりましょう。

聞き役のコツは、相手の話をしっかりと聞くこと。

そして、聞いていますよ、という合図を送るように、相槌を打つことがポイントです。

 

「へーそうなんですね。」

「うんうん。」

「わかる、わかる。」

という風に、言葉にしながら相槌を打ちましょう。

 

相手の話に合わせて、驚いてみたり、興味を示す相槌をすると効果的です。

男性は、この子はしっかり聞いてくれている…僕の話に興味をもってくれている…と思ってくれます。

 

また、話を聞いていくうえで、相手が興味のあることに関して質問をしてみたり、わからないことを深く聞いてみるのもコツです。

男性は、教えたがりなので、得意分野のことであればたくさん喋ってくれるはずです。

 

②共感する

相手が、この人ともっと話したい…と思うときは、相手が自分の意見や話に共感してくれるときです。

もし、あなたがどんな話をしても、相手が否定的だったり全然共感をしてくれないと、話をしていてもつまらないと感じてしまいますよね。

それと同じです。

相手がもっと話したいと思うには、共感することが大切なのです。

 

例えば、あなたも男性も犬好きであれば、積極的に話を出してみましょう。

「どの種類の犬が好きですか?」

「犬の○○なところが可愛いですよね!」

 

他にも、お互いが料理好きなら…

「どんな料理をよく作るのですか?」

「△△料理って簡単に作れて美味しいですよね!」

 

こんな感じでかまいません。

男性との共通点を見つけ、どんどん共感していきましょう。

共通点がたくさんあればあるほど、相手はあなたに興味をもってくれます。

 

いかがでしたか。

初デートでの会話はとても大切ですが、無理にあなたが話さなくても、会話を盛り上げることはできます。

相槌を上手に打ったり、相手の話に共感していくのがコツです。

そして、男性にもっと話したい…と思ってもらえるようにしましょう♡

 

 

もし、あなたがどうやったら婚活が上手くいくかわからない…と悩んでいるなら、一度私が講師を務めるセミナーへ来てみませんか?

その一歩が成功への近道ですよ♡

私が開催しているセミナーにご興味ありましたら、以下URLより詳細をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bridal-create

 


 

無料相談のご予約、サービスに関するご質問等は、お電話・Emailにて承っております。

電話でのお問い合わせ:052-588-7721
※電話対応時間
11:00〜20:00
定休日:不定休/年末年始

携帯電話からも受け付けております。
弊社携帯:080-3645-4951

emailでのお問合わせは、下にあるメールフォームからお問い合わせください。