気になる男性を落とす!心理学を利用した恋愛テクニック:相手を意識させる編 Part 1

恋愛心理学

心理学を用いると、気になる男性を落とすことができることをあなたは知っていますか?

この方法を上手に利用してみると、その効果は絶大!

なので、気になる男性以外には使わない方がいいかもしれません。(笑)

でも、本当に好きな人と付き合いたいのなら、ぜひ試してみましょう!

 

今回は、相手を意識させる編 Part 1です♡

 

①好きが伝わるように!好意の返報性

好意の返報性は、心理学でも有名な法則の一つ。

なかには、聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

心理学での意味:人は誰かから好意を感じると、自分も好意を返したくなる

恋愛で活かす方法:人は好きと言われると相手のことが気になる/好きになることがある

 

あなたも、今までにこんな経験ありませんか。

よく目が合う男性が気になる。

「彼氏っているの?」と聞かれてから、気になりだす。

 

これは、もしかしたらあの人は自分のことが好きなのかも…と感じると、人はだんだんその人のことが気になりだすのです。

たとえ何とも思っていなかったとしても。

 

なので、「好き」という気持ちを上手に伝えましょう。

あくまでもさりげなく…です。

 

例えば…

・チラチラと目を合わせるようにする

・笑顔で挨拶するようにする

・頻繁に話すようにするetc

 

小さな「好き」をアピールするのがポイントです。

 

②たくさん話しかける!単純接触の法則

単純接触の法則とは、こんな意味があります。

 

心理学での意味:人は接触回数が多いと、そのことが気になりだす

恋愛で活かす方法:相手との接点を増やしてみる

 

例えば…

・職場が一緒なら、頻繁に話しかけてみる

・まずは友達として遊ぶ回数を増やす

・LINEでマメに連絡をとる etc

 

極端な話ですが、とても魅力的な人が二人いるとします。

一人は、毎週会っている人。

もう一人は、年に数回会うくらいの人。

となると、毎週会っている人のことを人は好きになりやすいのです。

 

よく会う人やマメにLINEでやりとりをしていると、男性は少しずつあなたのことが気になりだすのです。

ただし、あまりにも不自然に遭遇したり、LINEでしつこいのは気をつけましょう。

 

いかがでしたか。

心理学ってとても興味深いですよね。

これを恋愛にも活かして、気になる男性を落としてみましょう。

次回は、相手を意識させる編 Part 2 をご紹介します。

 

 

もし、あなたがどうやったら婚活が上手くいくかわからない…と悩んでいるなら、一度私が講師を務めるセミナーへ来てみませんか?

その一歩が成功への近道ですよ♡

私が開催しているセミナーにご興味ありましたら、以下URLより詳細をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bridal-create

 


 

無料相談のご予約、サービスに関するご質問等は、お電話・Emailにて承っております。

電話でのお問い合わせ:052-588-7721
※電話対応時間
11:00〜20:00
定休日:不定休/年末年始

携帯電話からも受け付けております。
弊社携帯:080-3645-4951

emailでのお問合わせは、下にあるメールフォームからお問い合わせください。