気になる男性を落とす!心理学を利用した恋愛テクニック:相手を意識させる編 Part 3

多くの恋愛テクニックには、様々な心理学が隠れています。

そんな心理学を制すれば、気になる男性を落とすことも夢ではありません!

相手を意識させる心理学として、Part 1、Part 2とご紹介してきました。

気になる男性に試してみましたか?

 

さて、今回は相手を意識させる編 Part3です♡

 

①第一印象は3回目までが大事!スリーセット効果

第一印象は、その先を左右するものにもなります。

スリーセット効果とは、こんな意味があります。

 

心理学での意味:人の第一印象は、3回で決まる

恋愛で活かす方法:3回目のデートまで、いい印象を与えよう

 

心理学では、人の第一印象は3回目で固定されると言われています。

なので、3回目のデートまでは、あなたが相手に植えつけたい第一印象を貫くようにしましょう。

「笑顔が可愛い人」や「優しい人」、「落ち着ける人」など何でもかまいません。

 

人は…

1回目で第一印象を感じる

2回目で感じた第一印象を確認する

3回目で第一印象を固定する

のです。

 

また、この定着した第一印象は、その後何かあったとしても、なかなか覆ることはありません。

あなたが冷たくなったとしても、男性は「今日はちょっとイライラしているんだな」と思うくらいになります。

 

②ギャップで落ちる!ゲイン・ロス効果

ギャップで人が落ちる、ということはよく聞きますよね。

これをゲイン・ロス効果といいます。

 

心理学での意味:ギャップの差があると、人の気持ちは揺れる

恋愛で活かす方法:ギャップを利用して男性の気持ちを揺さぶろう!

 

例えば…

・仕事は完ぺきなのに、私生活ではおっちょこちょい

・普段は気が強いのに、年配の方には優しい

・いつもは真面目なのに、お酒を飲むと甘える

・ツンデレ etc

 

ギャップを作る方法としては、その差をはっきりと見せること。

また、自分の気持ちに素直になってみることも大切です。

 

③第三者の声が気になる!ウィンザー効果

この効果は、こんな意味があります。

 

心理学での意味:人は相手の言葉よりも第三者の声を信じやすい

恋愛で活かす方法:自分のいい噂が流れるようにし、相手にいい印象を与える

 

あなたもこんな経験ありませんか。

美味しそうなレストランを探していて…お店自体が「美味しいですよー!」とアピールしてくるよりも、あなたの友達が「あそこの料理美味しかったよ!」と言うと、行ってみたくなる。

まさに、口コミですよね。

 

これと同様に、あなたのことを自分でアピールするよりも、あなたの友達や彼の友達が「○○ちゃんっていい子なんだよ」といってくれた方が、相手には響くのです。

ただし、悪いうわさも同じ効果があるので気をつけましょう。

 

例えば…

・自分の友達にお願いしてみる

・彼の友達と仲良くしておく

 

手っ取り早いのは、相手の友達と仲良くなり、相談してみること。

「○○くんのことが好きなんだけど…」と相談すれば、自然と相手の耳にも入ります。

そして、彼の友達にいい印象を与えることができたら、彼の友達が気になる男性との仲をとりもってくれるでしょう。

 

いかがでしたか。

心理学を利用した恋愛テクニックは、たくさんあってどれも興味深いですよね。

ここまでは、相手を意識させる編として、いくつかの心理学をご紹介しました。

次回は、次のステップに必要な心理学を利用した恋愛テクニックをご紹介します♡

 

 

もし、あなたがどうやったら婚活が上手くいくかわからない…と悩んでいるなら、一度私が講師を務めるセミナーへ来てみませんか?

その一歩が成功への近道ですよ♡

私が開催しているセミナーにご興味ありましたら、以下URLより詳細をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bridal-create

 


 

無料相談のご予約、サービスに関するご質問等は、お電話・Emailにて承っております。

電話でのお問い合わせ:052-588-7721
※電話対応時間
11:00〜20:00
定休日:不定休/年末年始

携帯電話からも受け付けております。
弊社携帯:080-3645-4951

emailでのお問合わせは、下にあるメールフォームからお問い合わせください。