気になる男性を落とす!心理学を利用した恋愛テクニック:デートのお誘い編 Part1

フットインザドア

さて、前回までは心理学を利用した恋愛テクニックとして「相手を意識させる編」をご紹介しました。

相手を十分に意識させることができたら、次はデートにもちこむ方法です!

恥ずかしくてデートなんて誘えない…という方も多いかもしれませんが、頑張って気になる男性をデートにお誘いしてみましょう。

 

小さなお願いをする!フット・イン・ザ・ドア

相手を意識させる編でも、小さなお願いをする…ということがありましたね。

初期段階では、小さなお願いを繰り返すことで相手が気になりだす…という心理。

このフット・イン・ザ・ドアは、また少し違った心理学でお願いをしていくことになります。

 

心理学での意味:人は小さなお願いに「いいよ」と言うと、あとの大きなお願いにも「いいよ」となりやすい

恋愛で活かす方法:小さなお願いをして、最後には大きなお願い=デートに誘う!

 

これは、営業マンがちょっとしたドアの隙に足を入れることができたら勝ち!という意味から来ています。

相手が「いいよ」と言ってくれるお願いを始めれば、最終的に大きなお願いも受け入れてくれるのです。

 

誰でもいきなり「今日のごはんおごってー!」とお願いすれば、その願いはかないません。

しかし、「ちょっと話聞いてくれる?」→「ありがとう。じゃあ、ここの居酒屋さん行こう」→「ついでにおごってくれたら嬉しいな♡」

という流れだと、最後のお願いが叶いやすいということです。

 

なので、このような流れで相手をデートに誘ってみましょう。

 

例えば…(日ごろから小さなお願いをしておくこと)

小さなお願い:○○について教えて

中くらいのお願い:ちょっと悩んでて…相談にのってくれる?

大きなお願い:今度一緒にごはんでもいこう!

 

また、相手がそのお願いを聞いてくれたら、笑顔で「ありがとう♡」を忘れずに!

あなたの笑顔と感謝の言葉で、相手もいい気分になりますよ。

 

いかがでしたか。

いきなりデートのお誘いをして、玉砕した…なんていう経験ありませんか。

もしかしたら、それはちゃんとしたステップを踏んでいなかったからかもしれません。

上手に心理学を利用すれば、相手はすんなりと受け入れてくれるはずです。

 

他にも、デートのお誘いで使える恋愛テクニックがあるので、次回ご紹介しますね♡

 

もし、あなたがどうやったら婚活が上手くいくかわからない…と悩んでいるなら、一度私が講師を務めるセミナーへ来てみませんか?

その一歩が成功への近道ですよ♡

私が開催しているセミナーにご興味ありましたら、以下URLより詳細をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bridal-create

 


 

無料相談のご予約、サービスに関するご質問等は、お電話・Emailにて承っております。

電話でのお問い合わせ:052-588-7721
※電話対応時間
11:00〜20:00
定休日:不定休/年末年始

携帯電話からも受け付けております。
弊社携帯:080-3645-4951

emailでのお問合わせは、下にあるメールフォームからお問い合わせください。