なぜ、結婚への理想が高いとまずいのか?

会員の方のカウンセリングの中で、「理想の相手に出会えないから結婚できない」という声をよく聞きます。
もちろん、理想を追い求めることは悪いことではありませんが、果たして理想通りの人は本当にいるのでしょうか?

仮に運よく自分の理想通りの相手と出会えたとしても、その相手にとってあなたが理想的かどうかは分かりません。
理想通りの人を探す前に、
大切な事があるのではないでしょうか?

求める理想と実際合う人は違う

理想の相手、どんな人が良いか考えている人は多いと思いますが、「自分が求める理想の人」と「実際に自分に合う人」は違います。

なぜかというと、あなたが相手に理想を求めるように、相手も相手に理想を求めるからです。

例えば、「年収が高くて、仕事も出来て、優しい人」と言った理想があったとします。
それだけ
稼ぐ人は、仕事上では良く思われていても、実は仕事優先で結婚しても家族サービスがなかったり、他の女性からも人気が集まり色々な心配も絶えない可能性があるかもしれません。

また、それなりの社会的地位がある人は、パートナーに対しても、それなりのマナーや教養を求めるかもしれません。

「長所と短所は紙一重」ですから、好条件には必ず裏もあります。
「自分にとって都合の
いい相手」を求めがちですが、自分も相手にとって「都合のいい相手」にならないとお互いの需要は一致しません。

例外として、有名人が一般人と結婚するようなケースがありますが、それは1%以下の極めて稀な事です。
相手に求める理想ばかり高くなっていませんか?
結婚相手に対する理想を見直してみると、今のあなたに合う理想が浮かんでくるかもしれません。

なぜ、理想ばかり求めてしまうのでしょう?

カウンセラーの経験から、理想ばかり求めてしまうのは「失敗したくない」「断られたくない」という恐怖心からくるものだと思います。

実際、結婚された会員さんの中にも、初めは自分の理想ばかり求め、なかなかいい結果が出ずに悩んで苦しんでいた方はたくさんいます。でも、結果、結婚出来たのは彼女たちが恐れずに前進したからです。

初めは理想通りではなくても、一緒に時間を重ねて過ごしていくことで理想的な相手になることはよくあることです。

ただ、未知なことに対して人は誰も恐れを抱くものです。だからといって、今のままあなたが立ち止まっていても、時間は止まることもなければ適齢期も過ぎチャンスさえ逃します・・・。

そんなのもったいない!!

今の理想像だけに捕らわれるのではなく、少しだけでいいので視野を広げてみれば、きっと素敵な出会いがありますよ。

 

 


【お知らせ】

1.もし、あなたがどうやったら婚活が上手くいくかわからない…と悩んでいるなら、一度私が講師を務めるセミナーへ来てみませんか?

その一歩が成功への近道ですよ♡

私が開催しているセミナーにご興味ありましたら、以下URLより詳細をご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/bridal-create

 

2.先輩アドバイザーと共に、婚活のお悩みに対して3分程度でお答えする動画配信を始めました。

よろしければ、一度見てみてくださいね♡

https://youtu.be/eqf80YLhiNA

 


 

ブライダルクリエートでは、無料相談のご予約やサービスに関するお問い合わせを受付しております。

お問い合わせは、お電話・Emailにて承っております。

電話でのお問い合わせ:052-588-7721
※電話対応時間
11:00〜20:00
定休日:不定休/年末年始

携帯電話からも受け付けております。
弊社携帯:080-3645-4951

emailでのお問合わせは、下にあるメールフォームからお問い合わせください。